新札幌整形外科病院

tel.011-893-1161

tel.011-893-1161

病院案内

新病院のご紹介

医療法人新札幌整形外科病院は、初代院長理事長 須々田幸一先生が、脊椎や関節疾患を取り扱う整形外科専門病院として、1987年にひばりが丘の地で開設、産声を上げました。35年の長きに渡り、地域の皆様に見守られ診療させていただきましたが、2022年8月8日、ご縁があり新さっぽろ駅周辺再開発地区へ移転いたします。

移転にともなう最新設備の導入、機器の刷新は、業務遂行の効率化、確実化をもたらします。しかし、それらを運用する人材こそが病院の運営、診療に最も重要であることは論を俟ちません。

新札幌整形外科病院では、技術的にも人格的にも優れた医師、および各メディカルスタッフが、日々協力しながら診療業務に従事しております。そして、各種研修会、委員会を通して、さらなるスキルアップや人間性の陶冶に邁進しております。我々が皆様の病状の回復に全力で取り組みます。

これまでも、そしてこれからも、安全安心な医療を提供するという基本のもと、地域に根ざし、皆さんに信頼され、愛される病院を目指し、職員一丸となって、診療にあたってまいります。

医療法人 新札幌整形外科病院
理事長・院長
吉本 尚
新ロゴマーク
デザインコンセプト
地域に信頼され愛される病院
ロゴマーク

北海道の大自然をイメージする3色のグリーンが施された外装ルーバーで構成される新病院のファサードデザインをモチーフに、英語表記Shin-Sapporo Orthopaedic Hospitalの頭文字(S,O,H)をロゴマークにしました。丸みを帯びた柔らかいフォルムで、閉じることのないオープンなグラフィックによるデザインは、地域に開かれ、地域の人々に愛される病院を目指すことを意味しています。

タイプフェイス(日本語・英語の文字組部分)

従来の安定感のある力強いフォントから、角をラウンディングした丸みを帯びた柔らかなフォルムは、専門性の高い医療を芯としながらも安心して医療を受けられる、患者様との信頼感と地域に優しく寄り添う親近感を表しています。英字の色は、札幌の景観色である『モエレ沼』を使用し、札幌の病院であることを色彩的にアピールしています。

<新札幌再開発地区完成予想図>
新病院概要
病院名 医療法人 新札幌整形外科病院
理事長・院長 吉本 尚
診療科目 整形外科・リハビリテーション科・麻酔科
病床数 一般病棟88床
新住所 〒004-0051 札幌市厚別区厚別中央1条6丁目2-8
電話番号 011-893-1161(電話番号に変更はございません)
新病院アクセスマップ
新病院のCG画像

外観1

外観2

外観3

外観 夜景

総合受付

2階エントランスホール

病棟スタッフステーション

一般病室(4床室)

2022年8月8日に新築移転で生まれ変わる当院を、
これからも変わらぬご支援賜りますようお願い申し上げます。

(C) SHIN SAPPORO ORTHOPAEDIC HOSPITAL